リフトアップしたいけれどメスを入れるのが嫌という方へ | Grocery Shopping

リフトアップしたいけれどメスを入れるのが嫌という方へ

サーマクールならメスを入れずにリフトアップ

年齢肌の悩みの一つにたるみがあります。これはメイクでは隠せないので解消するには自分の肌自体をどうにかしないといけません。エクササイズや顔ヨガなどを頑張ってもダメという場合、諦めるか美容整形かどちらかになります。美容整形したいけれど、顔にメスを入れるのが怖いという方が多く泣く泣く諦める方が多いようなのです。そんな方にもってこいの方法があるのです。それがサーマクールという方法です。顔に高周波を当てることでリフトアップ効果が得られるというのです。

サーマクールでリフトアップできる驚きの仕組み

サーマクールでは肌に高周波を当てて深部にダメージを負わせます。傷ができたときどうなるか考えてみてください。かさぶたになってその周りの皮膚がほかよりも膨らんでいくでしょう。その傷が治ればそのふくらみも元に戻って周りと区別がつかなくなるはずです。サーマクールはこの原理を利用しています。つまり肌内部を高周波でわざと傷付け、その傷が修復する過程でコラーゲン繊維が通常よりも多く発生、それによって肌のたるみが解消するという方法なのです。

リフトアップ効果は一時的

サーマクールはこのように傷が治る過程を利用したリフトアップ法なので、肌内部の傷が治ったらまた元に戻ってしまうといった、一時的な方法なのです。持続期間は一般的に3ヶ月から1年と言われていますので、維持したいなら1年毎に施術を受けることになります。メスをいれるリフトアップの方が1回の値段は高いですが、サーマクールを毎年するとなるとどんどんお金がかかってしまいます。メンテナンスには費用がかかることは心得ておくことです。

サーマクールはシワやたるみの治療器で、高周波電磁波の熱作用で肌を活性化させ真皮線維芽細胞を増やす唯一の治療法でもあります。