ヒアルロン酸で水分キープ!ヒアルロン酸の効能とは? | Grocery Shopping

ヒアルロン酸で水分キープ!ヒアルロン酸の効能とは?

ヒアルロン酸で美肌効果!

ヒアルロン酸って肌にいいの?と思っている方もいるかもしれませんが、ヒアルロン酸は美肌効果に最適な成分です。1gで約6?の水を蓄えるといわれ、その保水力が特徴です。ヒアルロン酸は主に皮膚の表面の下にある真皮という部分に多く含まれており、ヒアルロン酸が不足することで水分を保持することができないため、肌が乾燥してしまいます。そして、シワやたるみのある肌になってしまいます。肌は保水力が何よりも大切です。ヒアルロン酸を多く摂取することでハリのあるみずみずしい美肌が保たれます!

ヒアルロン酸は生理痛や更年期障害にも効果的!

生理痛や更年期障害にもヒアルロン酸が効果的であることをご存知でしょうか?ヒアルロン酸は卵巣に多く、主に卵子を包む膜に存在しています。女性の生理はこの膜によって正常のサイクルを保っているため、この膜にヒアルロン酸が少ないと生理痛や生理不順の原因になってしまいます。また、女性ホルモンの分泌を正常にする効果もあるため、イライラや突然の動悸などの更年期障害も改善してくれます。生理痛や更年期障害に悩んでいる方は、ヒアルロン酸を多く摂取するように心がけてください!

ヒアルロン酸の意外な効果、関節痛改善!

ヒアルロン酸と聞くと美容に効果があると思う方が多いかもしれませんが、ヒアルロン酸の保水力は関節痛にも効果的です!関節の中にはヒアルロン酸を含んだ軟骨や関節液があり、これらが関節の動きを滑らかにしています。しかし、ヒアルロン酸が不足して関節液が少なくなってしまうと、骨同士が直接擦れ合い痛みが生じます。これが関節痛の原因です。ヒアルロン酸は水分を保持して衝撃を和らげる役割をしているので、痛みを感じたら、また痛くなる前からしっかりとヒアルロン酸を摂取しましょう!

ヒアルロン酸と言えばお肌に良いというイメージが強いと思いますが、膝軟骨がすり減ってしまった場合の治療として整形外科では膝関節に直接注射をし利用されています。